備後福山の菓子作り 宮本屋

鞆の浦セット


商品名 :
鞆の浦セット

販売価格 :
3,000(税込)

送料・在庫 :




【原材料】 それぞれの商品のページをご覧ください

【賞味期限】 常温  15日 
 
備後福山、瀬戸内海国立公園を代表する景勝地 鞆の浦は瀬戸内海の中央にあり
潮の流れが変わるところで、万葉の時代より 潮待ち、風待ちの港として栄え、万葉集にも
詠われ、国内外との交易で栄えた港のふさわしく歴史に名高い旧跡や遺構が多く残されています。
穏やかな瀬戸の海に弁天島、仙酔島などの島々が浮かぶ姿はまさに絵画のようです。
春ともなれば鞆の沖合いに集まってくる桜鯛を2隻の船が網で包囲して捕獲する昔ながらの漁法を行う「観光鯛網」が壮大に行われ多くの観光客が訪れます。
鞆の浦には昔から伝わる薬用酒「保命酒」も有名で今も尚伝統は受け継がれています。

広島にもゆかりの深い学者、詩人としても知られる頼山陽は、仙酔島を臨む鞆の浦の夕暮れは晩酌、夜明けは読書に最適とし、有名な「山紫水明」の言葉を発したほどの情緒ある町並みが今も
訪れる人をあたたかく迎えてくれます。

そんな名跡鞆の浦に因んだ 当店銘菓をセットにしました。

ご進物、お土産にご用命ください。



・保命酒粕羊羹  1本

・鯛サブレ      5個

満月鞆の浦   5個

2011090321194725897.jpg