備後福山の菓子作り 宮本屋

小恋果


商品名 :
小恋果

送料・在庫 :




【原材料】小麦粉、砂糖、卵、バター、液糖、コーンスターチ、あんず、蜂蜜、練乳、澱粉、増粘多糖類、アーモンドプードル、香料、膨張剤
【賞味期限】:1ヶ月
【容量】:1個あたり40g


福山市街から名跡・鞆の浦に向かう途中にある福山市田尻町は日本有数のあんずの産地です。今から三百年以上も昔、円明寺の阿闍梨尊意が豊後の国から種を持ちかえり境内に植えた事が始まりとされています。今では春先になると田尻町はあんず花の甘酸っぱい香りにつつまれます。田尻のあんずは品質もよく農林省から「広島大実」の称号を受けています。

あんずの果肉をたっぷり詰め込んで焼き上げた、しっとりクリーミーな洋風和菓子。あんずの甘酸っぱいイメージから「小恋果」と命名しました。

宮本屋 小恋果10個入
*画像は10個入りです。